読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の地図をつくろう

新しい場所に出かけて楽しい経験をしよう

断捨離ができない私はどうしたらいいですか。

 f:id:okaimhome:20161023172102j:image

 

何も考えないとカレーを食べてしまう。

前世はインド人かもしれないです。

 

あ、彼がいないから、かわりにカレーで幸せチャージしてるのかな。

そういうことなのか。

で、つぶやいてたら、質問が来たので考えてみました。

 

抜き出してみると、

・頭の切り替えについて聞きたい

・岡さんは断捨離をすぐ完了したけど、私には切り替えができなくて、いろいろできちゃう人が羨ましい。

・ヒントを下さい

ってことですかね。

 

「いろいろできちゃう人が羨ましい」って書いてますけど、

ここに挙げられている具体例は

断捨離だけですし、全然いろいろ出来てないです。私。

で、質問してくれた方ができていて、

私ができていないこともたくさんあると思うんですよ。

例えば高確率で皆さん運転免許持ってますよね。

私持ってないんです。

自動車学校は2回行きましたが、途中で飽きて通えなくなるんです。

一回目の授業の予約が取れない時点で通わなくなったことがありますからね。

そういうときに「私駄目だ」「できなかった」「できないんだ」って思うか、

「これをネタに3時間話せるな」って思うかってことじゃないでしょうか。

つまり、できてるんです。一応入校までは。そこまではできた、と。

 

で、結局最後までできない、習慣や技術が自分のモノにならないのは

なぜかというと、

自分にとって必要ないから

ではないでしょうか。

部屋が汚くて困りますか? 困ってないならそのままでいいんですよ。

 

一番つらいのは人と比べて、本来自分にとって必要ないものを持っている人を羨ましがることです。

できている所に目を向けたらいいんじゃないかなと思いますよ。

 

そんなところでしょうか。

どうしてもそうじができない時はダスキンに頼むのもありかと思います。

 

関連記事を書きました。

断捨離を成功させるたったひとつの方法。

 

 

たしかにダスキンに頼むのもありなんですけど、

人は「清掃」はしてくれますが、捨てることはしてくれません。

どれが必要で、どれが不必要かは当人にしかわからない。

清掃は他人に丸投げできますが、捨てることは自分しかできない。

で、捨てないと片付きません。

私はこの辺の本を読みました。

 

この本を読んだあたりからエンジンがかかってきて、

ベッド脇に積んであったペットボトルを捨てることができました。

記念すべきそうじ人生のスタート時間は、15秒でしたね。

 

うちはねこがいるので、ペットと生活している人のそうじ術も読みました。

やっぱりまめに掃除機をかけるってことにつきます。

あとは、勝間和代さん。

 

痩せて収入アップして彼氏できたって書いてあったら読むしかありません。

これがきっかけで私は勝間さんのファンになりました。

彼女、自分の人生上で起きていることをネタにしてて、

ドキュメンタリー性がある自己啓発本を書く人なんです。

私は、彼女のことを自己啓発界の私小説作家だと思っています。

 

 

 

ask.fmのアカウントを持っているので、質問があったらそちらにもどうぞ。

ask.fm

 

ご案内

このブログの中の人について

 

よく読まれている記事です

自己啓発本にまみれた果てにたどり着いた場所

エモく生きろ、さもなくば死ね 

Google検索も恋人も、私の代わりに決めてはくれない。

人生相談。質問者私。回答者私。

120円で友達を作った話 

 

うちの3匹のねこの日常も少しずつおしらせします。

うちのもんた 

しろねこ 

 

Twitterやってます。