自分の地図をつくろう

新しい場所に出かけて楽しい経験をしよう

孤独死を早めに発見してくれるアプリを考えてみた

f:id:okaimhome:20161026022051j:plain

早めに見つけてもらうと死体を片付けやすい 

孤独死って、そんなに嫌なもんじゃないと思うんです。

って、前も書きましたけど。

www.okimhome.com

 

というか、どう死ぬかなんて、選べないじゃん。

孤独死したくないからとか、先のことを恐れて、

今を犠牲にしたらそれこそアホみたいだし。

孤独がいやだから、無理やり合わない誰かと一緒に暮らして、

でも、仲悪くなってストレスだらけで死ぬより、

ひとりで楽しくいきて、結果的に孤独死したほうが、

なんか、自分には合ってるなあって思って。

それに、めっちゃ仲良く幸せに家族と暮らしても、

先にみんなに死なれちゃって最後にひとり残るかもしれんし。

つまり、どう生きたって、

孤独死せずに済む保証はどこにもないわけですよ。

それに、前も書きましたけど、

死ぬと必ず、警察、不動産屋さん、

火葬場の人、死亡診断書をつくる病院の人……、と、

死体になった私は、他人様であるところの

少なくともこれらの方々にお世話にならないといけなくて、

となると、人に迷惑かけるかどうかってことは、

孤独だろうがどうだろうが、程度の差でしかないんじゃないかなと。

 

で、いろいろ考えてたんですけど、

「ああ、こないだ書いたあのブログに足りないのは、

思いやりと美意識だな」と。

っていうのはやっぱ、孤独死して何が困るって、

遺体が腐って片付けるの大変…みたいなやつじゃないかと。

いくらひとりで死んで構わないって言っても

そこで他人様の手数を減らすのが死人として粋かなと。

やっぱ早めに死体見つけてもらうように死ねば、

大家さんとか近所の人の負担を減らせるじゃないですか。

電車の中で化粧してるだけで世論を騒がすこの国で

借りてる部屋で腐乱死体になった日には

「みっともない」じゃ済まないかもしれない。

そんな恐れが我々をして、孤独死を恐怖せしめる。

ばかくさー。

でもさ、まあ、死ぬ側がエチケット感覚溢れる

死に様見せたら、それはかっこいいのかもな。

つまり美意識のある死っていうの?

エチケットとか美意識って例えば、

ほら、においとかね。やっぱ腐るとにおいが出ちゃう。

死にたてなら、死体の片付けなんかしやすいしね。

あと見た目のインパクトも、結構抑えられるし。

やっぱ派手に腐りたくは、正直ないかな。私は。

 

あと、孤独死した後に検死で病死(自殺や他殺以外)だと判明した場合、

大家さんは事故物件の告知義務がなくなるそうなので、

なんにせよ、死んだら早めに見つけてもらうのがいいわけですよ。

そうじも楽だしね。

 

それで、早く死体を見つけてもらう為のアイディアを考えてみました。

 

アイディア1、スマホ用アプリを作る。

「単身居住者用安否確認アプリ・OHITORISAMA」

というアプリを考えました。

・マイナンバー、緊急連絡先を登録。(職場、親戚や友人、民生委員等)

・スマホを触らない時間が何時間を超えたら、登録先のメールアドレスに連絡が行くか、その時間を設定する(冬は72時間、夏は48時間程度がおすすめ)。

・スマホを触らない時間が設定時間を超えた場合、登録先のメールアドレスに通知が行く。

・メールを受けた人が、自宅まで安否確認に行き、死亡を確認した場合は警察、不動産屋さんに連絡してもらう。

・これで遺体の腐乱などを未然に防ぎ、遺体処理、火葬までがスムーズに行くというものです。

 まあ、あとは予め、このアプリの付属機能として、

遺言や、遺品の置き場所、葬儀の希望などを

書く事ができる機能を設け、

死んだら緊急連絡先の人だけがみることができるように

設定できるといいなと思いますが、いま、

それをどうやったらいいのか、フローが思い浮かばないので、

とりあえず後で考えます。

こういうアプリって作るの簡単だと思うので、誰か作って下さい。

もし作ったら、教えてください。宣伝させていただきます。

アプリにクレジット入れてくれれば、おかねいりませんので。

(アイディア2に続く)←続くのか? 

 

孤独死をみつけたら

私の高校二年生の時の聖書の先生が、すごい元気な

70歳手前の女性だったんです。

聖書の順番をうたにして教えてくれました。

「マタイマルコルカヨハネ伝〜」ってまだ歌えますけど。

その人は毎週木曜日に教えに来てくれていたんですが、

ある時、授業になんの報せもなく来なかったんですね。

それで、不審に思った同僚の先生が、家まで見に行ったら

孤独死なさっていました。

まあ、身近にも何件かあるわけですよ。

そういうわけで、自分が見つけた時どうしたらいいのか調べました。

・発見したら警察に通報する

とりあえずこれです。これ一択。

以上です。そしたら大家さんとかに知らせてくれます。

その場で住所氏名と連絡先の携帯番号、発見の状況等を

いろいろ聞かれますが、別になにかを疑っているわけではないので

協力してあげて下さい。

 

自分が孤独死したらどうなるか

身寄りがある場合は、警察から親戚や肉親に連絡が行きます。

その場合、肉親が、遺体の引き取りや葬儀や埋葬などを引き受けてくれる場合は、

遺体が肉親のもとに渡り、あとは通常の死亡者と同じ流れで弔われます。

 

身寄りがない場合、もしくは、身元引受人が遺体の引き取りを拒否した場合は、

住んでいる自治体が火葬し、埋葬することになります。

で、その際なんですが、火葬にかかる費用が、死んだ人の手持ちを

超えてしまう場合、もしくは、身寄りがあっても火葬代金の支払を

拒否した場合は、住んでいる自治体は、都道府県に請求することになります

(つまり、目黒区在住なら、目黒区が火葬費用を東京都に請求します)。

目黒区行旅病人及行旅死亡人取扱法の施行に関する規則

これ、目黒区のですが、

いくつか読んだけど他の自治体もだいたい同じです。

で、区が孤独死の人を火葬をする際にかかる大体6万円ぐらいみたいです。

そのぐらいはどこかにしまっておくといいかもしれませんが、

とはいってもない袖は振れないので、

自分はこれまで、国や県や居住自治体をよくするため、

安価な労働賃金のなかから税金を払って頑張ってきた。

自分の払った税金から、火葬をしてもらおう。と、

思うようにしましょう。

 

よーし。明日も頑張ろう。

こういうの読んで。結構みんな野垂れ死にだぜ。

それでは。

 

 

告知

2016年11月30日に渋谷ロフト9で、

漫画家の田房永子さんのイベントの聞き手をやります。きてね

www.okimhome.com

 

 

ask.fmのアカウントを持っているので、質問があったらそちらにもどうぞ。

ask.fm

 

ご案内

このブログの中の人について 

 

よく読まれている記事です

2年前に自殺したかった私のいま 

断捨離ができない私はどうしたらいいですか。

自己啓発本にまみれた果てにたどり着いた場所

エモく生きろ、さもなくば死ね 

Google検索も恋人も、私の代わりに決めてはくれない

人生相談。質問者私。回答者私。

120円で友達を作った話 

 

うちの3匹のねこの日常も少しずつおしらせします。

アンモナイトねこ

うちのもんた 

しろねこ 

 

Twitterやってます。