自分の地図をつくろう

新しい場所に出かけて楽しい経験をしよう

ひろゆきの本がめっちゃ面白かったので紹介します。

ひろゆき「人類は1000年もたないんじゃないか」

新幹線駅にある書店って、コンパクトに売れ筋の本をおいてあるので、通りかかると必ず見るようにしているんですが、ひろゆきさんの本『働き方完全無双』が平積みにしてあって買って読んだら超、おもしろかったので紹介します。

働き方 完全無双

働き方 完全無双

5万部突破、ってうなずける。

 

読み始めて最初にすごく心をつかまれたのは、ひろゆきさんは「このままいくと人類は1000年持たないんじゃないか」っていう説を展開している点。

ひろゆきさんの考える人類滅亡の要因としては

「以前はアクセスできなかった高度な知識を今はその気になればどんな人でもアクセスできる」という「知識が一般に解放された」ということと、

もう一つの要素として「」。このふたつ。

 

北朝鮮が核を手放したからと言って、ほかの国が核を持ち始めるかもしれない。

一度できた技術をなかったことにすることはできないから。

で、個人で核融合に成功したティーンエイジャーはアメリカに2007年以降3人いるそうなんですよね。

だから、国を警戒するだけじゃ足りなくて、そのうち個人が核爆弾を作るかもしれない。

こういう流れが加速することで、いずれよからぬことを考えるたった一人の人間によって人類が死滅するかもしれない…と。

 

さすが2ちゃんねる作っただけあって、悪意から世界を見たら確かにそーだよなあ、あり得るな、って思えるシナリオが描かれましたね。

 

で、ひろゆきは、

こういった「人類の進歩が加速することのデメリット」を挙げていって、「もう少し人類の進歩をゆっくりにして、滅亡までの期間を延ばしたほうが良いのではないか」みたいなことを言ってます。

具体的には、

ベーシックインカムを導入して社会全体から競争意識とか勤労意欲とかを全体的に底下げ(底上げじゃない)して、社会の進み方をゆっくりに、停滞させていく。それで生まれつきの頑張り屋とかワーカホリックの人たちには勝手に頑張ってもらい、お金をバンバン稼いでもらってお金持ちになってもらう。ほとんどの人たちはその人たちの税金で生活するので、お金持ちとか頑張り屋の人を応援できる社会にもなるからいいと思う。

日本は経済成長の面で世界から取り残されつつあるんだから、どうせだったらもう停滞宣言をしてしまったらどうだろうか、例えばギリシアとかキューバとかみたいに観光で食える国になる。

100年後に外国からたくさん人が来るような「観光資源」を全国に作っておく(町を全部保存しておくとか、謎のモニュメントをぶっ立てるとか)。そうすると100年後の日本人たちが観光で食えるようになる

っていうことを提案しています。

 

すごいおもしろいなーと。

で、現状、この停滞しつつある日本において、どうやってサバイバルしていくか、というその心構えについても、示されてました。

①新しいことには一応首を突っ込んでおく、無料のサービスは一応使ってみる

②全力でヒマを作る

③いやなこと、向いていないことはやめる

④いつでも仕事をやめられて、いつでも新しいことを始められるように貯金はしておく。

 

こんな感じでいろいろ書いてくれてます。詳しくは本を読んでください。すっごくためになるから。

 

今ってすごく変化の激しい時代じゃないですか、インターネット出現以来。

その変化って今後はさらに加速すると思うんですよね。

その変化に一応ついていっておく、で、ワンチャンがあればぱっと食いつく、みたいな姿勢で生きろ、みたいなことをひろゆきはいってます。

2ちゃんねるで成功した理由も、「たまたま当時の人たちの要請にこたえることができた(ワンチャンあった)」ということと、「別に自分に才能があったからじゃなくて、ほかの似たような掲示板を運営している人より自分のほうが長く続けられるだけのヒマがあったから」と言ってるんですよね。

 

 

ひろゆきってたぶん今も、超ヒマな生活をしてると思うんですよ。

で、本書に出てくる通り、すごく歴史の勉強をしていると思う。サクッと書いてるけど自分の視点で歴史を解説しててとても面白かったり。映画も一日に一本は見る生活をしているそう。

で、今の時代、お金がもうかっていても忙しすぎるとインプットがおろそかになって変化に対してのアンテナが鈍磨するから、それって個人としての死につながりかねない。「人としてオワコン」になりかねないわけです。

だから、なるべくヒマを確保しておいて常に社会の変化に目を配っておき、そして「なんかワンチャンありそうな時」に出ていける人になっておく、ってすごく大事なことなんだろうな、と思いました。

アラフォーからでも無理なく始められるオンラインのプログラミングスクール【TechAcademyジュニア】

フリーランスでしっかり稼げるフューチャリズム