アラフォーからはじめる!

人生で味わったうれしさも悔しさもフル活用して、新しいことにチャレンジしよう

アラフォーの私、お金の教養を勉強中。

この記事をシェ-アする

お金の知識と英語は子供のころに叩き込んでおいてほしかった

 

英語とお金の勉強を子供のころから身に着けていれば、今はだいぶ違っただろうなと思います。

 

今、私はもともと中級程度の会話力があった英語の勉強改めてガチでやりながら、お金(投資など)の勉強必死こいてやっています。

昨年はソーシャルワーカーになるための専門学校で、社会保障(税金、年金、保険など)の科目などを鬼勉しました。

 

 

40歳から新たな勉強ができるのはすごく楽しいなと思う反面、英語とお金(投資、税金の知識など)が若いころから身についていたら、今は別の勉強をきっとできてたんだろうなって思うんですよね。

でも、今からでもやるべきだと私は思っています。生きる上で必須だから。

(再来年からおとなり台湾も英語が公用語化します)

 

で、勉強をすればするほど思うことがあって。

それは、標準的な日本人は、日本の国内で、日本の会社にしがみつかないと生きていけないような仕様にされているということなんですよね。

選んでそうなっているんじゃなくて。英語ができれば、仕事先も世界中で持てるし、彼氏もそれこそ英語圏の数億人から選べるようになる。お金の知識があれば、会社を辞めたときにいきなり不安になるようなこともない。 

 

日本は子供のころから英語とお金の知識というものを得る機会をあらかじめ除外されてるような感じがするんですよね。

最近読んだ、村上世彰さんの本にも、そんなことが書いてありました。

「子供はお金のことなんて考えなくていい」

 そう考える大人が、この国には少なくありません。

 その証拠に、日本の学校ではお金のことをほとんど教えていません。国語や算数や数学や理科や社会の授業はあっても、お金の授業をやっている学校はほとんどありません。

 僕自身は、子供がお金の勉強をするのはいいことだと思っています。大人になったら、だれもが生きていくためにお金と付き合う必要が出てくるのだから、お金の勉強をするのに早すぎるということはない。むしろ、できるだけ早いうちからお金について考える習慣をつければ、その分、お金に関して「しなくていい苦労」が減るはずです。

 

いま君に伝えたいお金の話

いま君に伝えたいお金の話

 

私の周囲にはクリエイティビティにあふれた人たちがたくさんいますが、世の中のあらゆることに対して柔軟でみずみずしい見方をしているのに、お金に関してだけはなぜか、ものすごくかたくなに「お金をもらってはいけない」「あの人は稼ぎすぎている」とか、すごくお金との付き合いに苦労している人が多いんです。

そしてなぜか、お金稼いでる人に対して風当たりが強すぎる。

例えば年収1億稼いでる人は所得税で半分持っていかれます。約5000万円が税金。5000万円ですよw 10人養えますよね。これってすごいことだと思うんですよ。

 

今更ながら勉強してます……

 

そんな感じでお金に対してぼんやりしすぎていた、アラフォーの私が漠然と考えていること。

・投資とかってよくわからない、怖い。

・年金は減らされるだろうから、年金を当てにせず生活していきたい。

・やりたいことをやるための資金作りをしたい、お金を増やしたい。

・税金のことをよく知っておきたい。

 

これらのことは、私にとって「知らない」ことばかりなので、知らないことってなんか胡散臭く感じるし、「怖い」って思うんですよ。

でも、恐怖に勝つには知るしかない。

お金のことは自分でなんとかしていかないと、だれも何とかしてくれない。

ようやくですが、そう思って、今は勉強をしています。

今は割と中級的な本も読めるようになってきたのですが、右も左もわからなかったころはここでざっくり勉強しました。 

お金で失敗する人生はもったいない「お金の教養講座」(講座リンクです。講座サイトに飛びます)

いま日本で生きている私たちにとって有用なお金に関する知識を身に着けることができてよかったです。

延べ47万人が受講していて、なおかつ無料で受けられるし、変な勧誘とかもないです。

「お金のことってよくわからないし、何がわからないかもわからない」みたいな、数か月前の私のような状態の人にはとてもお勧めです。

無料講座を有効に受けるコツは「自分は何を知らないのかを確認する」ことを意識すること

そこで課題が見えてくると思うので、あとは必ずしもここの学校に入らずとも、自分で本を買ったりして勉強してもいいと思う。

お金の勉強を始めてから、私はお金に興味を持ったし、お金が好きになりました。

 

「転職したことがない人」はなぜヤバいのか。 - 自分の地図をつくろう

 

平日も週末もレッスンは早朝6時~深夜1時まで
25分129円~マンツーマン英会話ならなら「レアジョブ英会話」 

 

11時から23時までレッスン通い放題、転職エージェントつきのプログラミングスクール!【WebCampPRO】